Top >  ダイエット成功のために >  塩分とダイエットの関係

スポンサードリンク

塩分とダイエットの関係

ダイエットする際に塩分が良くないという人もたくさんいます。
塩分を取りすぎると、体が水分を欲しがり、水分を取り込んでしまい、それが体重の増加につながります。
塩分を減らすだけで、体重が軽くなったという人もいますが、それは体から余分な水分が出ただけで、脂肪が減ったわけではないのです。
脂肪を減らしてこそダイエットにつながるので、やはり運動などをして脂肪を減らすことですね。
いづれにしても、塩分の取りすぎは体にも良くないので、ダイエットをするしないに関わらず、塩分の取りすぎには注意してください。
塩分の多い食事だと味も濃くなり、思わずご飯も進んでしまい、結果食べ過ぎてしまうなんてこともよくある話です。
ですので健康面から考えても、塩分を減らしたダイエットメニューを考えてみるのも、体にとっては良いことです。
塩分は、私たちが健康でいる上でかかせないものです。でも取りすぎると良くないということから考えても、意識して減らしてみるのもいいかもしれません。

スポンサードリンク

 <  前の記事 カロリー計算と目分量  |  トップページ  |  次の記事 ダイエット成功のための食事  > 

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ダイエット日記 自分らしい美しさ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。